2009-02-16

MOA美術館「所蔵 名品展?国宝 紅白梅図屏風?」を観てきました。

atami01

今日は予定変更で1日フリー。
天気もいいし家にいては
息子が可哀想だなあと思い
以前ポスターをみかけて行こうと思っていた
MOA美術館まで足を運ぶことにしました!
息子も新幹線に乗ったら楽しいかなって思って。




品川まで行って 新幹線で熱海へ。
そしてバスでMOA美術館まで向かいます。
案外暖かいです。



今回の目当ては「所蔵 名品展?国宝 紅白梅図屏風?」。
去年から琳派にこだわってきたわけですし
やはりこの傑作は観なくては。。って思いまして。
息子も琳派の本とか見慣れているせいか
行く気満々だったし。



さくっと新幹線に乗り(品川からだと本当に便利!)
MOA美術館にはいつものようのお昼前には到着。
しかし梅の季節ということもあり
ご老人が本当に多い!!!!そして煩い。



まあ気にしないってことで
入ってみました。
いつまでも続くエスカレーターに
息子引き気味でしたが。。。




お目当ての紅白梅図屏風は
展示室中程にありました。


確かに美しいのですが
なんでしょう
自由奔放さがあふれ出ていて
みてて楽しいなのですが


しかも他の展示からなんか浮いてるし
部屋に1つでーんってあるんですけど
川村のバーネット・ニューマンの「アンナの光」みたいな
特別感もなく
窓もない野で季節感もゼロだし。。。
(しかもまわり煩いし。。。。)


展示室の雰囲気が光琳から出る
自由奔放さとはほど遠い。
光琳が実際みたら
「こんな場所に飾らないで!!!」と
バタバタするのではないでしょうか・・・。





でもこの印象って【実際に観ないと分かりません】。
なので行ってみて本当によかったです。
(でももう行かないかな)



ちなみに息子は煩いおばあちゃん方に圧倒されてしまったせいか
新幹線と美術館の公園が楽しかったみたいです。
(息子は宗達が好き)


しかし彼が食いついたのが
こちらにある能楽堂。
写楽好き、歌舞伎好きからしたら
もちろん能楽堂にも興味津々。
食いつくようにみていました。
そして係のおばちゃんに
「やくしゃはいつでてくるの?きょうはやすみなの?なんで?なんで!?」
と食いついていました。。。
(古典芸能関係の方ですか?と聞かれてしまいました。。)



まあいろんな体験が出来てよかったです。
こんなに簡単に行けるのなら
もっといろんな美術館に足を運べそうです。たのしみだー。




帰りは立ち寄り湯に寄って温泉まんじゅうを食べて帰りました。

atami02
atami03



今回は突発的に出かけてしまいましたが
道中トラブルもありませんでしたので
また遠出してみたいと思います。




ちなみに息子にもこの屏風は印象深かったみたいで
お風呂の中で曇った鏡に



「さらさら?まんなかさらさら?」



と歌いながら書いてました。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク