2012-02-04

資生堂ギャラリー「第6回 shiseido art egg 鎌田友介展」を観てきました。」

IMG_3279_convert_20120204231427.jpg
資生堂ギャラリーにて

「第6回 shiseido art egg 鎌田友介展」

を観てきました。


今回は息子登園中の訪問。
そして今とても忙しいので急いで訪問、
新橋駅から走ってギャラリーまで出かけました。


なので今回は階段から訪問となりました。
この行為は結果的に私にとってとてもよかったです。
なぜなら今回の展覧会は「どこから鑑賞するか」で
印象がすごく変化するからです。



まず階段を降りると一つ目の作品「D frame(XYZ)」が。
遠目で見ると壁に描かれた作品のようにも見えます。
近づいて拝見するととても「乱暴なゆがみ」に一瞬ひるみます。
このひるみ感をもったままメインの作品「D frame(window)」を拝見。
迫力の増度が違います。


畳み掛ける様に迫ってくるフレームに
迫力だけではなくどこかで体験した恐怖を感じるのは
3月11日を体験したからでしょうか。
あの日私たちは平らであると信じていた大地から
強烈なエネルギーが出ることを思い知らされました。
そしてあの日から止められないエネルギーを
どうすることもできない人間の小ささを見せつけられました。


揺れると思っていなかった大地の上で
我々の空間認識は微妙にずれていきます。
ゆがんだフレームの中で私は地震酔いに悩まされた時期を思い出していました。
我々は日常とは異なる空間認識を体験しすぎたのかもしれません。


混乱した気持ちで振り返ると
3つ目の作品「D cube(reverse)」に目が止まりました。
この作品で空間認識のゆがみは決定的になります。

大きなホワイトキューブであったはずなのに
何段階にも仕掛けがあってとても刺激的な空間になっていました。


児玉画廊
「D Structure」
でも展示が行われています。
こちらもすごく気になります。
ぜひ実際に拝見したいです。



2月26日まで。
月曜日休館です。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク