2009-02-06

国立新美術館「第12回文化庁メディア芸術祭」に行ってきました。

media

本日息子はサントリー美術館の
「三井寺展」に行く気満々だったのですが
展示は明日から。


どうしても諦めきれなくて
「おおきなびじゅつかんいくの!」
と言うので
国立新美術館に出向きました。


しかし現在の加山又造展がどうもピンとこなくて
どうしよっかなーと思っていたら
「第12回文化庁メディア芸術祭」も
開催中とのこと。

こちらに行ってみることにしました。

こちらは


アート部門大賞の「Oups!」
http://plaza.bunka.go.jp/festival/2008/art/001017/

こちらは人間の映像にあわせて
グラフィックが追加されていくもの。
これってシルパ・グプタと同じじゃないのかなあって
思ったのは私だけではないはずだ。


優秀賞の「touched echo」
http://plaza.bunka.go.jp/festival/2008/art/001028/
高台の鉄柵。そこに肘をつき、てのひらを耳にあてると、骨伝導によって飛行機の降下する音や爆撃音が響いてくる。
こちらは息子も体験。お兄さんに「何が聞こえた?」と聞かれ
「ひでんが聞こえた!」と意味不明なことを言い
お兄さんを混乱させていました。


ちなみにゲーム部門もあったのですが
息子はチャレンジするもすぐに飽きてました。
母としてはちょと安心しました。

短編アニメも沢山あって
ちょっとしたゲームセンター的な感じでした。
無料でしたがとても楽しめました。

何よりも有り難かったのは
若いスタッフさんが沢山いて
皆さん息子に楽しみ方を教えて下さったこと。
とても嬉しかったです。
どうもありがとうございました。








でも息子は展示を出たら一言。
「楽しかったよ。で、美術観てないよ。美術館は?」


(;・∀・)
考え方が古風な2歳10ヶ月です。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク