2011-10-13

ギャルリー東京ユマニテ「額田宣彦「定常」」を観てきました。 

IMG_5243.jpg
ギャルリー東京ユマニテにて

「額田宣彦「定常」」

を観てきました。



IMG_5244.jpg
すべての構造物は線で表すことが出来る。
その線という存在にどこまで着目出来るか!と
意気込んでの鑑賞を開始となったのですが。。


IMG_5245.jpg
私が気になったのは線を浮き出させる「面」。
線を表すために存在する面から
目が離せなくなりました。


すごく人間的な筆遣いを感じさせるこの「面」は
描き出されている線の「産み出してる感」を強く感じさせます。
1つ1つのキャンパスの目を拾い人間の手だけで
直線を描き出す額田宣彦さんの作品。
今回面という存在の大切さに気づくことにより
すべての構造物は線ではなく点から出来ていると
再認識することが出来ました。



IMG_5246.jpg suibokuga080303
特に心にぐっときたのがこちらの
「ホワイトベルト」のシリーズ。こちらキャンバスの張り方によって
すこし斜めな感じのベルトに見えるのが
またとても産み出し感を感じさせます。
何か大事なものを大切に閉まっているようにも。



IMG_5248.jpg
空間というのは作品だけでなく存在そのものでもあります。
作品だけでなく作品を含めた空間そのものに
自分の身を置くことによって
作品の1つ1つの立体感を体で感じることが出来るのだなと
実感することが出来ました。




10.22(土)まで。
日曜祝日休廊です。 
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク