FC2ブログ

2011-09-22

21_21 DESIGN SIGHT「アーヴィング・ペンと三宅一生 Visual Dialogue」展を観てきました。

IMG_4948.jpg
21_21 DESIGN SIGHTにて

「アーヴィング・ペンと三宅一生 Visual Dialogue」

を観てきました。

現在東京ミッドタウンでは
TokyoPhotoが開催されているわけですが
TokyoPhotoを訪問予定の方は
その前後にぜひこちらをオススメしたいです。
私たちは内覧会の前にお邪魔させて頂きました。
だから夜のデザインサイトはとても美しかったです。。

今回の展覧会はアーヴィング・ペン(1917年 - 2009年)さんと
三宅一生さんの作品を通じたコラボレーションを
北村みどりのディレクションで綴っています。
87年春夏コレクションから99年の秋冬コレクションまで13年間にわたり
年2回の撮影がニューヨークで行われたそうです。
そしてこの間三宅一生さんは一度も撮影に立ち会わなかったそうです。
これってすごいですよね。
撮影された写真は250点を超えたそうです。
そしてその写真達はポスター、写真集、展覧会と新たな刺激的な表現を産み出す源になりました。

今回の展覧会ではこの「潔く」任せる姿勢が産み出した
傑作の数々を思う存分体感することが出来ます。
写真という表現方法がどんどん変化していって
どのような別の表現を産む源になっていくのかを
とても分かりやすく展示されています。
そしてその表現の形をとても潔く体感する空間が完成されていました。


この体感空間が
無駄なものが殆どないのです。
一言で言えば「潔い」。
ここまですっきりさせるのは正直怖かったのではと思います。
本当に気持ちいいです。



展示される写真は入替も予定されているとのこと。
今日パスを更新したのでぜひ何度も伺いたいと思います。
関連プログラムもチェックすると楽しそうなものが沢山!
いろいろ伺いたいと思います!



息子もとても楽しかったそうです。
椅子がとても素敵だったので
とても気に入ったそうです。
あの椅子は展覧会が終わったらどうなるんだろう?と
行く末を気にしていました。



4月8日(日)まで。
原則火曜休館です。詳細は公式ホームページをご参照ください。
スポンサーサイト



theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク