2011-01-29

航空科学博物館にいってきました。

IMG_9747.jpg
航空科学博物館に行ってきました。


今日は家族3人そろって久しぶりの完全オフ日。
家族で遠出ってことになったのですがさてどこに行くかを考えて
航空科学博物館を選びました。理由は下記の3点。

1:男の子は飛行機大好き
2:大混雑ではなさそう、しかも屋外展示と屋内展示の混合なので換気がよい
3:航空アート展 青 秀祐展 「TRIAL」が開催中

インフルエンザ蔓延の際は
おでかけスポット探しも大変です。。

航空科学博物館は
日本で最初の航空専門の科学博物館として1989年(平成元年)8月1日に開館したそうです。
本当に成田空港の側にあります。10時半でも既にお客さんいらっしゃいました。
まずこのような体感型の博物館では沢山のワークショップがあります。
最初にワークショップの予約を済ませました。

「DC-8シュミレーター」
「格納庫オープンハウス」
今回申し込んだのは上記の2つのワークショップです。
こちらは別記事にします。


準備もできたので散策。。


大きくわけて「館内」「館外」展示に分かれます。

IMG_9744.jpg
主に屋外は飛行機が展示。乗れるものも多いです!


IMG_9746.jpg IMG_9749.jpg
屋内は実際に使われていたものを展示しています。
なのでCAさんごっこもできます。
かなり楽しいです。

展示物を楽しんだ後戻ってきた1Fのオープンスペースには
アンリファルマン複葉機があります。
1910年に徳川氏が日本初の公開飛行を行った飛行機の実物大復元模型だそうです。
大きいです。これが飛んでいたなんて凄いなあ。

そしてミュージアム・ショップもおすすめです。
キャラクター等に惑わされない構造やしくみを楽しめるおもちゃや本が沢山あります。
ここは散在してしまいそうなんでぜひ最後へ。


正直展示物は最新ではありません。
ほとんどがちょと古めな情報ではあります。
でも私自身はとても丁寧感を感じたんですよね。
とても楽しむことが出来ました。

あとスタンプラリーなんてものもありました。
こちら回答があるのに真剣に探してしまった私たち。
つい燃えちゃうんですよね。

展望台やレストランからは隣接している成田空港を眺めることが出来ます。
国内線はどちらかというと乗ってるほうの息子ですが
国際空港では「知らないマーク」が沢山あって目を輝かせていました。


「航空アート展 青 秀祐展 「TRIAL」」
も別記事に掲載します。


小学生までの男の子のいる家族にはとておおすすめの博物館です。ぜひ。


原則毎週月曜日休館日。
1月・5月・8月は毎日開館だそうです。
詳細はホームページをご覧下さい。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク