2011-01-21

江東区深川江戸資料館「企画展 江戸庶民のレジャー?日帰りハイキングと泊りがけの旅?」を観てきました。

IMG_9383_convert_20110121053839.jpg
江東区深川江戸資料館にて

「企画展 江戸庶民のレジャー?日帰りハイキングと泊りがけの旅?」

を観てきました。


東京都現代美術館
小山登美夫ギャラリー
タカイシイギャラリー
シュウゴアーツ
キドプレス
無人島プロダクション
M7: MAQUIARTO 7TH FLOOR ART ROOM


清澄白河界隈の美術館、ギャラリーって
私が訪問したことがある場所だけでも
実はこんなにあります。
(おそらくもっと沢山あると思う。。ぜひ教えて下さい!)


そこで道中いつも気になっていたのが
この「深川江戸資料館」。、
ずっと改装中だったのですが
先日訪問する時間を見つけることが出来て
訪問することが出来ました。


IMG_9382_convert_20110121053927.jpg
IMG_9379_convert_20110121054021.jpg
IMG_9380_convert_20110121054105.jpg
中にはいると適度な広さのセットがあり
江戸の四季を体感することができます。
お店の広さがこんなだったんだなとか
こんな構造になっていたんだなとか。

写真撮影もOKです。
暗めなのでトイデジやiPhoneではちょと撮りにくいかも。。。
係の方もとても親切でした。
時間がなかったのであまり説明を詳しく聞く事はできませんでしたが
ぜひ今度は時間を取っていってみたいです。
お子さんの「はじめての美術館」候補としてはおすすめです。



展示ももちろんあります。
今回私が見た展示は「江戸庶民のレジャー?日帰りハイキングと泊りがけの旅?」。

旅が大好きな私たち家族ですが
現在の私達でも旅の準備は大変なものです。
江戸時代だったらどんな準備をしたのかしら?とわくわくしながら鑑賞しました。

当時の旅っは信仰ありきだと思っていたのですが

湯治(温泉ですね)
物見遊山(桜見物や山登りかな)
年中行事の見物(お祭りですね)

が目的で旅行に行くというのも結構あったそうです。
なんだ現在と全然変わらない。

旅のガイドブックにあたる「名所案内記」というのもありました。
それだけ需要があったということですね。

今回は少し駆け足だったので
次回清澄白河に行った時にじっくり拝見したいです。



企画展は6月12日(日)まで。
原則月曜休館です。
2月15日(火)、16日(水)は
館内保守点検及び常設展示室修復のため全館休館だそうです。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク