2011-01-11

INAXガレリアセラミカ「高柳むつみ 展 ?くうきをうつす 磁器/やまびこのアローー」を観てきました。

IMG_9346.jpg
INAXガレリアセラミカ

「高柳むつみ 展 ?くうきをうつす 磁器/やまびこのアローー」

を観てきました。


京橋界隈を散策する際いつも軽い気持ちで寄らせて頂くINAX。
毎回驚かされます。

今回はINAXガレリアセラミカで驚かされました。

こちらはやきものが中心の展覧会。
なので小さい作品が多いです。
今回は子連れなのでいつも以上に気をつけてさっと観よう!と思いながら
外でポスターで作品を確認しました。


中国風な色合いがとても可愛らしそうな素敵なやきもの。
きっと小さいと想像。カレーのお皿ぐらいかしら。

階段をあがってセラミカ前の看板を確認して私の心は

「この作品可愛いなあ。。もしかしたらコーヒーカップぐらいかも?」

と想像しまくっていました。そしていざ作品を拝見すると。。。



「お・お・き・い!」



たらいぐらいの大きさです。
正直驚きました。
そして大きいのに重厚感というより軽やかな雰囲気。

他の作品も大きいもの小さいものありますが
皆とても品があって軽やか。

照明の当て方もとても工夫があってものすごく楽しい気分になりました。
高柳むつみさんご本人もいらっしゃいました。
(アーティスト・トーク  1月11日(火)18:30?19:00に出演のため)


「大きさのギャップにびっくりしました!」とお話させて頂きました。
「皆さんそうおっしゃいます」とのこと。やっぱり。


「作家として作品を写真に撮る時ギャップを感じさせる事を意識しますか?」
と伺うと

「ないです。製作している過程で自分の中に形や大きさの印象は根付いてしまいます。。」


とのこと。
ちなみに私がギャップにものすごく驚いたポスターの作品
「からだに飛び込む脳のクラウン」は20キロ程の土を使って製作されたそうです。
20キロってうちの子が2リットルのペットボトル2本抱えてるぐらいの重さです。。


左右品の題名もとても軽やか。
1つ1つ確認しながらニコニコしながら作品を楽しませて頂きました。
ぜひ驚きを体感しにINAXへ行ってみて下さい。



2月1日(火)まで。
休館日は日曜祝日です。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク