2010-07-06

四季彩舎「彩旬会展ー華」を観てきました。

siki070601
四季彩舎「彩旬会展ー華」を観てきました。


京橋界隈アートフェスタに参加される画廊さんのなかで
twitterでも大変お世話になっている四季彩舎さん。
いつも本当にありがとうございます。



グループ展ではまず、グループ展の「テーマ」を確認すると
鑑賞の方向性が見えてきます。
同じ部屋で展示される場合はテーマを決めている場合が多いです。

今回のテーマは「華」。
最初伺った際私は「花」だと思ってしまい
動物の絵を出展されている瀧下和之さんの作品で
必死に花を探したりしていました。
「華」だから「花」でもあり「華やか」って意味もあるんですよね。
今回の瀧下和之さんの作品には
四神という中国・朝 鮮・日本で伝統的な、方角を司る霊獣が
描かれているそうです。
自分的には瀧下さんの筆使いは好みだなー。


テーマを意識しながら
それぞれの作家さんの作品を吟味というのは
とても美術館的な鑑賞法な感じがします。

画廊での鑑賞法は更に踏み込めるんです。
美術館より確実に作品に近づくことが出来ます。
絵画で距離感ってあまり意識しない場合もあるかもしれませんが
近づくことによって見えてくる絵の細部や感じられる絵の具の匂い等は
五感を確実に刺激してくれると思います。



siki070602
こちらの四季彩舎さんは
展示スペースの足元にぐるっと戸棚があるため
子供が作品に直接触りにくくなっています。
そして中心に椅子、テーブルがあり
そして(私達がいつも楽しませて頂いている為)
お子さんのいるスタッフさんが子連れに慣れているので
とても居心地がよくつい長居してしまいます。
いつも本当にありがとうございます。



京橋界隈の画廊となりますと
独特の雰囲気をもっている画廊さんも沢山あります。
その異文化体験を楽しむのもとても素敵なこと。
今週末ぜひ京橋界隈に足を運んでみてください。
そしてぜひ足を運んだ際は
次回の展示の案内をもらってきて頂きたいと思います。
このアートフェスタが終了後次回の展示が始まる頃
また画廊を訪れて頂きたいとい思います。
そこで新しい驚きに出会えるはずです。
私も楽しみにしています。




四季彩舎は京橋界隈2010に参加しています。
7月17日(土)まで。会期中無休です。
7月9日(金)は20:00まで営業するそうです。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク