fc2ブログ

2010-02-21

ポーラミュージアムアネックス「チャック・ホバーマン 生きている形」を観てきました。

POLA022101

終了済みですが行った記録として。


ポーラミュージアムアネックス「チャック・ホバーマン 生きている形」を観てきました。



企業主催のギャラリーというのは
実は子供連れで伺うのにはとてもいいと思っています。
理由は簡単。係の人が多く目が行き届いているから。
こちらのポーラ美術館のギャラリー
「ポーラミュージアムアネックス」もとても観やすい場所でした。


今までなじみの無かった「建築」という分野。
今回はとても分かりやすかったです。
理由は3点。


・展示そのものにとてもなじみがあった
・分かりやすい体験型
・おもちゃの展示あり!



POLA022102
このポーラ銀座ビルはチャック・ホバーマン氏が日本で初めてデザインを手がけたビルとのこと。
というわけで今回は手動で外装を動かしたり色を変えたりすることが出来ました。
今まで外で見ていた外壁を動かせるということで息子も興奮。
とても綺麗だったのですが「外からも観てみたかった。。。」。



POLA022103
息子があかちゃん時代遊んでいたおもちゃも発見。
っていうかこれホバーマンだったんだ。びっくり。




POLA022104
「伸縮する建築」ということで体験型展示も多かったです。
こちらはこちらで管理も体験そう。。
ちなみにこちらのドーム。私達が行った時は接触不良だったのですが
息子が係の人に静かに直訴して修理を依頼しておりました。
静かに御願いして静かに直してもらい静かに体験していたので
見守らせていただきました。えらいぞ。



写真と映像を模型のバランスがとても考えられた展示だったと思います。
決して広くないスペースをとても有意義に活かしていました。
お客さんも多かったけど見づらいことはなかったし。。


こちらは本当に行く度に表情が変わるギャラリー。
次回の展示も楽しみです。
スポンサーサイト



theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク