fc2ブログ

2010-02-18

ギャルリー東京ユマニテ「神山 明 展 KAMIYAMA Akira New Works 20」を観てきました。

yumanite021801

本当はもっと早く行きたかった
ギャルリー東京ユマニテ「神山 明 展 KAMIYAMA Akira New Works 20」
やっと観てきました。

最近ICCにて「紙」の凄さを実感した後だったので
とても楽しみにしていたのですが
寒さと幼稚園関係の行事やおつきあいでなかなか時間が取れず。。。
会期もあと2日という日程での鑑賞となってしまいました。残念。


HPで拝見した写真では
とても「彫刻的」なイメージを抱いていたのですが
実際見てみるとまさに「The 紙」でした。
やはり写真と実物は違いますねー。

ちなみに息子は先日の大学病院の定期検診では99センチでした。
どれだけ大きい作品かおわかり頂けると思います。
そしてものすごく暖かみがあります。
見てないところでちょと動き出しそうな感じ。
何度見てもユーモラスで愛らしい!
作品ファイルで以前の木の作品も見せて頂きましたが
こちらもとても愛らしくて素敵でした。
北欧雑貨好きとか人形作家さんにはたまらないのではないでしょうか。
yumanite021803
yumanite021802
壁も床も白というこの色合いは自分としてはとても好きな色合いなので
ものすごく居心地がよかったです。
スケッチとかしたい気分になりました。


作家の神山明先生にもご挨拶することが出来ました。
とても暖かみのある素敵な方でした。



yumanite021804
ちなみに奥のモニターの配線も神山先生が行ったと伺いびっくり!
業者さんが行ったと言われても誰も驚かないほどとても綺麗なんですもの。
スタッフさん曰く「作家はなんでもやるものです♪」とさらってお話ししてましたが
とても驚きました。凄いです。



ちなみに神山明先生の日記面白すぎます。
これから愛読させて頂きます。


本日の息子さんはおやつを一緒に頂きスタッフさんと遊び
なんと社長さんにも遊んで頂き大満足。
いつもくつろぎすぎて誠に申し訳ありません。。。
おいおい。作品どうだった?感想をと聞くと






「面白かったよ。蛇の運動会を観にみんな夜中動いてるよ




だそうです。。。




20日までの開催です。楽しい展示です。おすすめ。
スポンサーサイト



theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク