2009-11-06

高橋コレクション日比谷「「neoneo展 Part2[女子]」ネオネオ・ガールズは岩戸を自らひらく」を観てきました。

neoneo1106


歌舞伎鑑賞の後食事を済ませ
少しだけ時間が余ったので日比谷に寄る事に。



高橋コレクション日比谷にて
「「neoneo展 Part2[女子]」ネオネオ・ガールズは岩戸を自らひらく」を観てきました。



こちらはPart1の[男子]も拝見済み。
入り口でものすごく驚いたので
今回も何が起きるのか楽しみにしていました。


今回は男子編に比べると
明かに「グロテスク」。
今思うと男の子の作品ってのは
素直な作品って感じがしました。
私が「男の子の母」だからそう思うのかもしれませんが。。。


概ね笑顔で見守る感じで鑑賞していたのですが
二人で固まってしまったのは中心の柱にあった
髪を使った作品。(またメモ忘れた。。。)
これはインパクト大でした。
ビール500ミリ缶ぐらいの大きさってのも
なんか元の髪型を想像できてリアル感三倍増し。

こういう作品って「女」ならではですよね。
長髪男子がやってもいいんだけど
でもやっぱ男子だと汚いイメージが。。(私だけ?)


息子は今回はどちらかというと
流し気味に鑑賞になったかな。
概ね反応は「こわい絵が多いねえ」でした。
そうなのよ。女子ってのは怖いのよ。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

TBありがとうございました。
女子編と男子編、多分滞在時間にしてみたら、
今回の方が二倍くらい長かったような気がします。
藤田さんなど、絵画に力のある作品が多いのも嬉しかったですね。

>「こわい絵が多いねえ」

その怖さにひかれたりするのもまた男子だったりして…。

Re: No title

こんばんは。


女子編に関してですが
彼女達には「自信」をとても感じました。
自分の表現することへの自信を
明確に感じることが出来た気がします。
それが鑑賞者が好きかどうかはまた別問題ですが。。。
アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク