2009-11-04

根津美術館「新・根津美術館展 国宝那智瀧図と自然の造形」展を観てきました。

nezu110405

以前山種美術館で山下先生の講演会を拝見した時


「根津美術館もいいですよ!絶対行って下さいね」


とお話しがありました。
本日サッカーの後インフルエンザの予防接種予約時間まで
かなり時間が開いたので


根津美術館「新・根津美術館展 国宝那智瀧図と自然の造形」展を観てきました。


まず息を呑むのが外観の美しさ。
サントリー美術館と同じデザイナーということで
私達には親しみやすい雰囲気です。息子もノリノリ。

午後1時前に訪問したのですが程よい混み具合でした。
そしてなぜか「おしゃべりしてる人が多い」。
なので子連れでもかなり安心して回れました。


まずは今回の目玉、国宝「那智瀧図」。
思った以上に小さかったです。
ポスターのイメージから大きいものを想像していました。
近くで観ると色々細かい描写が見えてきて面白かったです。
描かれた当時は鮮やかだったのかなー。


あととても感じたのは「ゆったり」な空気。
「吉野竜田図」の前に椅子があったり
初陣茶会の部屋にも休憩スペースがあったり。
もちろん中二階の休憩スペースも
ガラスがとても綺麗でした。


息子はなぜか展示室3を気に入り
1つ1つの仏像を丁寧に鑑賞。
混んできたかなと私が1つ飛ばそうとすると

「おかあさん!ダメだよ!ちゃんと観なきゃ!」

正直ものすごく目立ちました。
何人かのおばさまに

「この子はどうして仏像が好きなの?」

と真剣に聞かれたりして。

「どうしてウルトラマンが好きなの?」って聞かないのにね。不思議ね。
あとこの展示室のガラスはすごかったなー。
本当に何も見えませんでした。


展示室4では青銅器の模様を迷路に見立てて
迷路に熱中し混乱して眠くなっていました。

こちらとしては観てて飽きません。



そして庭園散策前にカフェに行ったのですが大混雑。
私達は運良く座れましたが。。。
そしてこちらのカフェ。1人1オーダー必須だそうです。
(子連れで取り分けはNGだそうです。お店に確認しました。)
こちらは子連れでは伺わないほうが良さそうです。。。
息子はアイスが1人前来て笑顔満開。
でも半分以上私が頂きました。。。
(アイスは冷たくて食べれないんだそうです)
nezu110401



気を取り直して庭園を散策。
こちら想像以上に楽しかったです。
1つ1つの作品は実はかなり昔のものだったりします。
さてここからは息子のモノマネもあわせてどうぞ。

nezu110402
nezu110403

石仏あり
池あり
石橋あり
階段あり
茶室あり

風景もとても素晴らしいのでかなり楽しめますが
石橋等本当にそのままですし
道もそれなりに入り組んでいます。
突っ走り系のお子さんは要注意です。

季節的には庭園散策も今を過ぎるとちょと寒いかも。。。
春とかぜひ来たいな。きっと楽しいだろうな。
nezu110404


あと贅沢な希望なのかもしれませんが
入館料1200円は高い。。。
ぐるっとパスとか入ってほしいなあ。。
外国のお客様も多かったしみんな加入を待ち望んでいると思います。
nezu1100407
お祈りしておきました。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク