FC2ブログ

2018-01-06

Richard Koh Fine Art「"Impetus" by Wong Perng Fey」を観てきました。



Richard Koh Fine Artにて

"Impetus" by Wong Perng Fey

を観てきました。


Richard Koh Fine Artは
シンガポールにギャラリーを持っていたので
(現在は事務所のみだそうです)
シンガポール時代からよく訪問させて頂きました。


今回KLに転居したので
これは今後も通わせて頂こうと思い
(でも行けるかどうか自信がなくドキドキしながら)
Grabで向かってみました。。。


こちらのギャラリーはOP以外は
基本予約制のようです。
今日は大丈夫!っていうことでドキドキしながら
行ったら・・・。



めっちゃ素敵な私邸スタイルのギャラリーでした。



今回はマレーシア出身で現在北京在住のWong Perng Feyさんの個展「Impetus」。
予備知識ゼロで伺ったのですが


心揺さぶられました。
それは私は現代水墨画スタイルが
すごく好きだから!だけではなかったはず。


アートがあり、そこにアートを語り合いたいものが集う場。
私はこの場が好きなんだなあと改めて感じました。


この展覧会は
北京のHeiQiao村(Wongさんが7年間居住していた北京郊外の芸術家村)
において撤去と閉鎖の際に製作された
6つの大きなパネルの作品の展覧会です。


HeiQiao村のアートコミュニティに属していた
作家さんの作品と思って見直すと
なんだか湧き出すエネルギーが
こちらにも伝わって来るようです。
大きな筆で描かれたダイレクトなエネルギーは
今、転居したばかりで心が心配と混乱で満ち溢れている自分に
とても前向きなエネルギーをダイレクトにぶち込んでくれました。



そして会場もとても素敵。
私邸スタイルのギャラリーだからでしょうか。
伺うお客様もとても上品。



アーティストのWongさんもとても優しい人。

「北京!めっちゃ寒いし乾燥してるんだよー!」

と教えてくれたりして。
北京って行ったことないんですよね。
寒そうだな。。。


本当に行ってよかった。


人によって愛の対象は違うと思うますが
愛をこのように体感できる対象を
持ってることで私はとても贅沢に生きてるんだなと
改めて感じることができました。


KLは東京やシンガポールと違って
移動が大変だけど
自分のできる範囲で行動しよう!観ていこう!って
改めて思いました。


勇気と元気をありがとう。


2018年1月20日まで。
鑑賞に関してはギャラリーにお問い合わせをお願いします。
スポンサーサイト

theme : 思うこと
genre : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク