FC2ブログ

2017-10-24

Luxe Art Museum「Japanese Calligraphy Art Exhibition」 オープニングレセプションに参加しました。

fc2blog_201710250048344c3.jpg


Dhoby Ghaut地区にあるLuxe Art Museumにて
書道の展覧会

「Japanese Calligraphy Art Exhibition」

のオープニングレセプションに参加しました。


日本大使館とサンスターとJCC(日本クリエイティブセンター)が
共同で主催しているこの展覧会は
2017年10月20日から25日まで開催。
日本の書道家の約60点の作品が展示されています。


fc2blog_201710250049251bb.jpg
fc2blog_20171025004950506.jpg


10月20日には篠田大使、PAPのDesmond Tan氏を招いての
オープニングレセプションが開催されました。




展覧会では、様々なスタイルの書を楽しむことができます。
1つ1つの書の中で形成された世界は
1つ1つが違って、とても美しく輝いています。


展覧会前半では書道家によるパフォーマンス、
週末には進化ポールの数多くの場所で
ワークショップも開催されました。
書道体験者のため(だけで)の展覧会ではなく、
書道を体験する人を増やそうという試みです。
各所でとても盛り上がったようです。


書というのは漢字の本場である中国で始まったわけですが
それが日本ではかなという別の表現方法が加わり
独自の変化を遂げたそうです。



確かに「かな」って本当に不思議。


文字なのに

躍るようで
流れるようで

空気の流れを感じる


ことができます。
1つ1つの作品の中の空気の流れを感じることができました。


空白もとても重要。
この空間が気を形成しているのだなと。


fc2blog_20171025010906513.jpg
fc2blog_2017102501092857f.jpg
fc2blog_20171025010951030.jpg

レセプションのあとは書道家によるパフォーマンスも行われました。
とても緊張感のある空間において
書の世界が一発勝負で形成されていく様は
天地創造をライブで見るような
とても壮大な世界観を感じることができました。


fc2blog_2017102501012452a.jpg

漢字文化に親近感があるシンガポールのみなさんも
とても興味深く鑑賞されていました。
このような文化交流はもっと盛んになってほしいものです。

10月25日まで。



会場:Luxe美術館、6 Handy Road#02-01、シンガポール229234
会期:2017年10月20日~25日、午前10時~午後6時
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク