2017-08-04

【雑感】日本人の夏休みって忙しいですよね

日本が夏休みの時期、ここシンガポールでは
教育関係の情報が増えるような気がします。
理由は簡単。


「夏休みは移動(異動)の準備の季節」


だからです。
駐在のご家族のが本移動に向けての準備期間に
この夏休みが使われます。
うちも赴任前の3年前の夏休みは

英語の勉強、サッカーの練習、英語の宿題(号泣)、日本語での通信教育(号泣)

の繰り返しをしながら
日本とシンガポールを行ったり来たりしていました。


なのでこの時期、


あれを学ばなきゃ
これをやらせなきゃ
やらなきゃやらなきゃ


で右往左往する気持ち、痛いほどにわかります。
この学ばなきゃは
勉強だけでなくキャンプとかスクールとか
あらゆる体験学習が含まれます。


お子さんが小さいと
この忙しさは親と一体化するので
益々みんな疲れますよね。


我が家の夏休みの忙しさのピークは赴任直前の3年前でした。
うちの息子はボヤきます。
僕の小学校の2年生の夏休みはなかった。
そして3年生以降は1年中夏の場所にいるので
なにが夏休みなのかわからない。

だから、僕の「夏休み」は日本の小学1年生でもうなくなっちゃった。


本当に申し訳ない気持ちなります。
そして同時に

あのジェットコースターのような日々が
ちょっとだけ懐かしく振り返られることに
息子さんの頑張りと努力に深く、深く感謝します。


日本人家族の夏休みって
実は全然落ち着かない、忙しすぎって
最近深く深く思います。


そして悲しいことに私も
その忙しさを自ら作っていることも確かです。


「自転車操業スタイルの夏休み」を
一旦休憩する勇気を、神様ください。
スポンサーサイト

theme : 思うこと
genre : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク