2017-06-06

National gallery Singapore「YAYOI KUSAMA LIFE IS THE HEART OF A RAINBOW」メディアプレビューに行ってきました。


National gallery Singaporeにて

「YAYOI KUSAMA LIFE IS THE HEART OF A RAINBOW」

メディアプレビューに行ってきました。



草間彌生様っていうのはもうアートを愛する者からしたら
もういわゆる一つの「現人神」なんですよ。

そして彼女の存在は、今、もう神に近づいている。
それはですね、彼女がもう自分の「終わり」を意識して
そこに向かって能動的に行動してるからなんですよね。

人間覚悟ができちゃうと、もう強いですよ。
そしてそう言う覚悟ができた人ってのは
人に優しいんですよ。

だって、もう覚悟出来てるんだから。

草間様の人生、そして行きていく上で様々な困難苦難との共存、
そしてその苦しみを超えた彼女からしたら

もう生きてるだけで素晴らしいのよ

と言い切れると思うんです。
悩んでる暇とかないから。
アートで戦うのよ。私には時間がないの!


と言い切ってもらえる感じ。


今回の展覧会、とても良かったんですが
東京の展覧会との違いも多く感じました。




まず。熱くない。

東京の展覧会ではまず、彼女の挨拶というか決意表明があって
それを読むだけで、もう泣けちゃうんですよね。
私だけじゃないです。みんな泣いてました。



今回はビデオレターがあったんですが
あれ、泣いてるの私だけ。。。




そして個人コレクション作品から始まるので
比較的小さめな静かな感じで始まります。
(個人コレクション作品が多いので「撮影不可」があるので注意)
そしてニューヨークで披露された「無限の網」シリーズが
始まります。ここも出来たら


「ニューヨークに行くことで日本でのしがらみから解放された」
「男根恐怖症を増殖させたソフト・スカルプチャ作品を発表できる環境を手にいれた」


的な内面なことがもっとわかりやすくあるといいと思ったんですが
あまりそこまでは突っ込んでないかな。
(もしかしたら英語のキャプションをちゃんと読めば書いてあったのかも)




そして光の海を体感できる作品がいくつか続くのですが
これは今のメディアアートの根源の1つになってるよなと
改めて感じることができました。





そしてドットであったり
南瓜に出会ったりと
彼女のトレードマークが続きます。
わかりやすいストーリーに心が踊ります。







そして「愛はとこしえ」「我が永遠の魂」
連作シリーズへと続きます。
連作の凄さは正直その場に立ってこそ
感じることができるもの。
モノトーンの美しさは再発見が多かったです。
よくみると見つけられる可愛らしいキャラクターも素敵。







そして最後、「ナルシスの庭」で
フィナーレを迎えます。
現在芸術と商業主義との格闘を
東南アジアの商業のハブで感じる行為は
もはや快感でもあります。
ちなみにこのフリーの展示スタイルには
ちょとびっくり。
現在ナショナルギャラリーでは
「チルドレンズビエンナーレ」という
大人気の子供向け展示が行われています。
触っていいの?って思わずきくと
「ダメよダメ!!」と慌てて言ってました。
でもここはシンガポール。しかも夏休みなんで
結構家族づれ多いはずなんですが
チャレンジですね。



グッズもたくさんのものが売ってました。
オリジナルっぽいです。


カフェではこんなスイーツも販売するそうです。



今回はギャラリーの力の入り方がパワフルでした。
実際の展示は草間様の人生と作品が「分類されてる感じ」
があってこのスタイルは日本じゃないからできるのだろうなと
発見が多かったです。


プレビュー終了後、息子と合流したら
ギャラリーのご好意で息子も鑑賞させて頂けることに。
そこで





「すごくいいんだけど、東京の時みたいに泣いてる人がいないね」
「タイトルが英語になると感じ方が違うね」
「ぼく、日本語も英語も頑張るわ。この違いがわかるってなんか大事な気がする」


と親としては心震える感想を教えてくれました。


草間様はやっぱり、現人神ですわ。


個人的はシンガポールの人がどんな風にこの展覧会を見るのか
とても楽しみです。
通おうと思います。


ちなみにチケットはオンライン予約で混雑状況を調整するとのこと。
旅行中の人はどうしたらいいのか
確認したいと思います。


9月3日まで。
詳細はWEBサイトを御覧ください。

#SGLovesKusama
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク