2016-10-01

佐久島に行ってきました。「ざっと紹介編」




今回の一時帰国にて
佐久島に行ってきました。

15年も前から
アートで島を楽しもう!というコンセプトで
自分たちの進めるスピードでやってきたこの島。

一度行ってみたかったのですが
なかなか行く機会がなかったのですが
今回「今でしょ!」のタイミングが訪れ 
一時帰国時に行ってきました。

10時に赤坂で打ち合わせが終わり
それからいろいろ乗り継いで
午後1時半の佐久島行きのフェリーに乗ってるんだから
すごいよね私たち。



これも今回ご一緒して頂いた
有限会社オフィスマッチングモウル代表の
内藤さんのご案内があってこそ。
本当にありがとうございます。



ベネッセアートから
島とアートを感じ始めた私たちでしたが
この佐久島にはベネッセができる前に
どのようにアートと島が溶け合っていくべきか
様々な人が模索していきながら
「なんか楽しそうだからやってみよ❤️」
と(面倒なこと、沢山あったんでしょうが)
のんびり歩んできた流れを感じます。
無理のない暖かさがあるなあ
初めてきたけどなんか懐かしくて
また来たくなるなあと
感じる場所でした。



でも!
この佐久島のすごいところは
案外近いということ。

東京方面からなら
豊橋から名鉄なら西尾まで来てバスなどで
一色港まで来て頂ければ
あとは船で20分!

詳しい佐久島への行き方はこちら


私は個人的に
現在アートを楽しく観る旅に出るには「水」が不可欠と思っていまして
アイランドホッピングは必須だと思ってるんですね。
それが東京圏から約2時間、関西圏でも2時間でできるって
すごいわあ。




佐久島そのものも
徒歩や自転車でも十分回れます。
山道もあるので靴はスニーカーで。
磯遊びもしたいのでビーサンは持ってきてね。

そして子供連れの場合は
色々「拾う」ので
ジップロックは多めに持ってきてください。


はしゃぎたくなる気持ちもわかるけど
ここはアートと生活が共存している場所。
普段の生活のように
交通ルールを守って楽しく鑑賞しましょう。


でも疲れたり時間がなかったら
じゃあ今回はこれでとサクッと帰れるのが
この島のいいところ。
芸術祭ではないので
時期も決まっていないし
自分たちのペースで島を楽しめます。




美味しい定食を出すお店や
カフェもたくさんありました!



小学生のいるお子さんで
ちょと毛色の変わった旅をしてみたいわあ
とお考えのお父さんお母さん!

佐久島、オススメですよ。
この映画を見た後に行くとか
超オススメです。

cached.jpg

劇場版 名探偵コナン 天空の難破船 スタンダード・エディション [DVD]


アートに関しては別記事にしたいと思っています。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク