2016-09-20

なぜ私は東京セレモニーを見て泣き続けるんだろう

いやああああ
オリンピックもオアラリンピックも終わりましたねえ。
それにしても
私の中で予想外だったのは
両閉会式での東京セレモニーの素晴らしさでした。
正直、号泣ものでしたよ。
特にパラリンピックの東京セレモニーは
期待が大きかった分胸の鷲掴み感がすごくて
もう1日泣いてました。
ちなみに何で、海外から見えないんですかNHK。


何がって、これですよこれ。



ああこんなに泣いたの久しぶりというくらい
泣きました。
大好きだったこの曲にこんな形で再会するなんて。


この曲をヘビロテして泣く私に
息子が不思議そうに尋ねます。


いい曲だと思うけど、何でそんなに泣くの?


そこで私は我にかえります。
なぜってこの曲は1994年だからよ!!!!


阪神淡路大震災も
地下鉄サリン事件も
NY同時多発テロも
イラク戦争も
東日本大震災も
まだ起きてなかった。


待ち合わせのレストランが潰れてなかったとしても
別に他のレストランに行けばよかった。
お腹が空いて死にそうになっても
すぐに食べれるって確信があった。


そう、東京は嘘みたいに輝く街だった。


あんな嘘みたいな輝きを知ってる世代からしたら
今の東京があの時の輝きを取り戻そうとしてる様が
まるで居なくなってしまった愛する人を
アイドロイドで再生する様な感じがして
もうたまらないほどに悲しいのです。


でもそれはそれで
新しい形かもしれないと思う自分もいる。


今の東京も素敵だ。
一時帰国するたびに
この街は本当に魅力的だと思います。


私たちはあれから沢山の事を体験してしまった。
あのときの嘘と今の嘘は変わってしまった。


早くあなたに会いたい。
早くあなたに会いたい。

野宮真貴さん大好きです。
早くあなたに会いたい。






今週から一時帰国します。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク