2016-06-18

Mizuma Gallery Singapore「THE GREAT EXHIBITION by Ken + Julia Yonetani」を観てきました。


Mizuma Gallery Singaporeにて

「THE GREAT EXHIBITION by Ken + Julia Yonetani」

を観てきました。


KenさんとJuliaさんの作品は
ずっと気になっていました。
でもネットでしか拝見する機会がなかったのです。
とても美しい外観の中に込められた
政治的メッセージについて
ぜひ体感してみたいとずっと思っていました。


すると

CONSTITUENT CONCRETENESS

というグループ展がMiasma Gallery Singaporeで開催される際、
Ken + Julia Yonetaniさんの
作品が出ると聞き喜び勇んで出かけました。

2016-04-18
MIZUMA GALLERY「CONSTITUENT CONCRETENESS」を観てきました。

私の思い込んでいた印象「大規模」とは真逆の
とても可愛らしい作品でしたが
キャプションを読むととてもメッセージ性が高く
とても深いエネルギーを感じました。
益々展覧会を拝見したい!と思っていました。


すると。


チャンスは予想以上に早く訪れました!



そこには待ち焦がれていた大きな作品が!
これはっ!と思いながらじっくり拝見していると
息子が私の腕をつついて質問が。


「最後の晩餐にカップケーキってあったの・・・?」


そう、これは最後の晩餐。
何でできているのかと思いきやそれは「塩」。
それもただの塩ではなく
オーストラリアの農業における塩の被害から出た塩を
大部分使用しているそうです。
食料を司る農業に置いて出てきた被害である「塩」。
その塩で作られた「最後の晩餐」はまさに
「私たちが普段摂取している食料がいつ最後の晩さんになるのか」
という危機感を私たちの内部に呼び起こします。

同時にキャプションに記された
「in the aftermath of the Fukushima disaster(福島の災害の余波)」
という言葉を読みながらが

「the Fukushima disaster(福島の災害)」

という言葉の持つ意味について
今は亡き父の故郷である会津若松について
思いを馳せていました。
(ちなみに会津若松は山岳部なので被害は少ないです。
食品に関しては詳細な検査を経て販売しているので
安全性に問題はないと言われています。
しかし「福島」という響きはその経緯を伝わりにくくしていると
父の墓の住職が嘆いておられたのを思い出したりしました。)

最後の晩餐を塩害で出た塩、
つまり最後の晩餐の「後」に出てきたモノで
構成するという不条理に今の世の中の悲しみを改めて。
そして食における背景の感じ方が様々であることに
思いを馳せます。



息子は気になっていた点を作家さんに質問。


「あの。。。最後の晩餐にカップケーキってあるんですか?」
「食べたかったら作っちゃった❤️」


素敵。



ずっと拝見したかった「シャンデリア」とも対面。
ウランガラスで輝く光は心を静かに揺さぶります。
光の存在とそして光の意味と
そして原子力のマークが心を揺さぶります。
会津若松は第一原発から遠く遠く離れています。
それを他の人より深く理解しているはずの自分なのに
原子力のマークとFukushimaが結びついている自分にも
また驚かされます。



そして前回拝見した「3つの願い」にも再会。
最初に拝見した時には可愛らしさと
メッセージ性の融合にしびれましたが
今回はまた印象が違いました。
それは私が父の死を通じて自分が子供の頃に知っていた
会津若松が「福島」になり、そして世界では
「Fukushima」として認識されているんだ、
自分にもそういう思考が入ってきてることを
認めた上で自分はどうすべきか考えなくてはと
改めて感じることができたからだと思います。




今回、作家さんともお話させて頂き
とても有意義な時間を過ごすことができました。
やはり実際に体感するって違いますね!


そして改めて
オーストラリア行ってみたいなと思いました。
ぜひ機会を見つけていきたいと思います。


お外のウルトラマンを撮るとき
カメラのレンズが思いきり曇りました。
シンガポールは潤い溢れる国です。



7月17日まで。
月曜日休廊です。
詳細はギャラリーホームページをご参照ください。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク