2016-05-14

Esplanade Theatre 「Kyary Pamyu Pamyu – KPP 5iVE YEARS MONSTER WORLD TOUR 2016 in Singapore」を観てきました。


Esplanade Theatreにて

「Kyary Pamyu Pamyu – KPP 5iVE YEARS MONSTER WORLD TOUR 2016 in Singapore」

を観てきました。

日本にのイベントの一環で行われていたようですが
彼女のライブ、一度見てみたい!と思っていたのです。
理由はこの曲で「飲酒を奨励している」とのクレームに堂々と反論していた姿を見て
かっこいい!と思ったから。


そして最近のBABYMETALのBBCドキュメンタリーもよかった。

Babymetal: Wembley to Tokyo (BBC) by Blussy96
13:37あたりからきゃりーぱみゅぱみゅさんのインタビューがあります。
(なぜサムネイルがAKBのビキニなのだ。。)


そして当日。
思った以上にお客さんは入っていました。
家族連れも多いせいかほぼ時間通りにライブはスタートしました。

前半は新曲を中心。2階席から見ていた私たちは
最初は立っていたけど座っているお客さんも多かったので
基本座っての鑑賞。
ちなみにこのような日本の有名なアーティストのライブ、
シンガポールで子供連れで見るなら2階席がオススメ。
1階だと前の大人が立ってしまうと全く見えなくなっちゃいますから・・。
私と息子は昨日YouTubeで予習したくらい。
あまり予備知識なしの参加だったのですが。。。


結論としてはとても楽しめました。
シンガポールでの日本人アーティストの公演にしては珍しく
ほぼ満員でした。
正直半分近くは物見遊山の客だったと思います。
動員もあったかもしれません。でも最後はとても盛り上がりました。
1時間半とても濃いLIVEをやったと思います。。

そして小さなお子さん連れでも肩身の狭くない
とても素晴らしい雰囲気のライブでした。
ダンスも思わず真似をしたくなりそうなシンプルで楽しいものが多かったです。
ただ、強力な個性は単一性でもあり初見の客にはある意味賭けでもあります。
私たちのような初見の観客には世界観の濃さに溺れてしまいそうになることも。

でも結果的にはそうならなかった。
それはきゃりーさんから出てくる心意気的なもの故かなと印象を受けました。
原宿カルチャーというのは正直そこまで入れ込んでいない人から見ると
「10代が楽しむものでしょう」という印象だったんです。
少なくても私にとっては。
なので現在20歳過ぎた彼女はどうその世界を表現するのかな、
言い方悪いかもしれないがライブだと無理を感じちゃうのかなとか
いろいろ思っていたのですが・・・

彼女が発信する
「きゃりーぱみゅぱみゅ」の世界というのは
他でもない「きゃりーぱみゅぱみゅ」であって
原宿カルチャーとかはあくまでもバックグラウンドでしかない
というのがよくわかりました。

私は歌舞伎が大好きなんですが
このワールドツアーの「初日」は
歌舞伎座の公演初日のような
様式美の中にどうやって今の「自分」を入れ込むか
彼女自身が実験を試みてるようにも見えました。
この試行錯誤をチラ見させながら
観客の満足するクオリティを演じきる様に
「5年目のモンスターを見た」という感じでしょうか。
(ダンサーの位置の微妙なずれを感じることが何回があったんだけど
あれは演出なのかどうか初見の私は判断すべきではないと思うことにしました)
残念な点はもう少し英語で話してほしかった。
MC、可愛いんだけど隣のシンガポール人とか途中から???だったから。


あとライブに行って本当に良かったーーー!と思ったのは
中田ヤスタカさん色が強く出ていた部分が
めっちゃかっこよかったところ。
中田ヤスタカさんのユニット(記憶が曖昧)のカバー曲と
着替えタイム中のVJのかっこよさに正直度肝を抜かれました。
VJ中、モニターには映像が流れるのですが
その中のきゃりーさんも作品化していました。
中田ヤスタカ作品を改めて聴きなおしたいなあと
思いました。

ちなみにこれ、好きです。




コンサートは予定時刻を少し押して終了。
応援したい!と思ったので
Tシャツ親子分を購入しました。
アーティストは「応援の気持ち」だけでは
食べていけませんからね。。。



ツアー、頑張ってください!
東京での公演がどんな風に変化していくのか
とても楽しみです。

普段は聞かない音楽なのですが
とても楽しめました。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク