2016-03-29

Art Basel HongKong 2016に行ってきました。


Art Basel HongKong 2016に行ってきました。

去年のBaselでの驚きからあっという間の1年。

2015-03-17
Art Basel HongKong に行ってきました。

今年は去年と違うぞ!堂々と見るぞ!と
意気込んで行ったのですが。。。

またBaselの神に軽くいなされてしまいました。
やっぱBaselすげえや。



去年と何が違うのかというと
今年は一般公開日に行ったのですね。
去年は内覧会でした。
私たち親子はこの一般公開日において

「アジアのアートマーケットの勢い」
「アートに積極的に興味を抱く一般客の勢い」

を目の当たりにしました。
美術家の会田誠さんのこのtweetはまさにその勢いを体感すべしと
語っているような気がします。



今回は1階、3階ともにギャラリーのジャンルが分散して
各エリアでちゃんとエネルギー発信がありました。
(去年は3階が寂しかった。。)
そして休憩エリア、カフェエリアもちゃんとあって
人の分散についての工夫はあったと思います。

でもそれ以上に観客のエネルギーがすごかった。。
この件に関しては別記事にまとめたいと思います。

日本からの参加のギャラリーも沢山来ていました。
記念写真的ですが。。。


アラタニウラノさん


無人島プロダクションさん


山本現代さん


SCAI さん


Mizuma art gallery さん


日動画廊さん


みなさんとても勢いがあって
それぞれのブースとても活発でした。
今回はセールスも好調の場が多かったと聞いています。
あのエネルギーなら納得です。



こちらガゴシアン。最終日なのですが専属警備員が警備する物々しい雰囲気でした。
とにかく今回は一般公開日については非常に検討課題を残したと思います。
破損などの報告もあったそうですし。。


じゃあ親子鑑賞の私たちも怒られたか?とのことですが
正直あまり過度な警備で嫌な思いはしませんでした。
距離感を持って鑑賞してるので
安心して見れくれてたのかなと
いい方に解釈したいと思います。
今回、オービーの絵葉書を買いました!
バーゼルで買ったぞ!と息子は超ハイテンション。
素敵な体験になりました。
ちなみに4枚1組なんですが
ギャラリーの人が
余計に2枚サービスしてくれました!!
ありがとうありがとう。


来年は同じく3月末に3日間の開催とのこと。
一般公開日がどのようになるかは
検討との憶測もありますが
美術に関わるならその日に行けるなら
ぜひ足を運ぶ場であったと思います。
来年のカレンダーにしっかり日程を書いておこうと思います。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク