2016-03-11

「シャボン玉を吹きながら、歩いて家に帰る。2016」に参加しました。

CdRDs8PUsAE13ZJ.jpeg

「シャボン玉を吹きながら、歩いて家に帰る。2016」に参加しました。


参加表明、イベントの詳細はこちらを。

2016-03-10
「シャボン玉を吹きながら、歩いて家に帰る。2016」に参加予定です。

Twitterでの参加もできるんですね。
ハッシュタグ #shabondama2016 をつけて
写真やコメントを投稿してもらえればということで
参加しました。


去年と違い少しだけ生活に余裕も出てきたので
去年とは明らかに違いました。

そして去年のブログを見ながら
「この時は父はまだ元気だったんだよなあ」
と思い出したりしました。



思った以上にシャボン玉が撮れない。。。


CdRC21mUMAEbZiZ.jpg

そして帰り道、息子から衝撃の告白が!




今日ね、学校で毎週金曜日に見てるテレビがあってね
「今日は何の日」みたいなコーナーがあるの。
そこで地震のことをやっててね

「今、現在も日本の子供たちは部屋の中で遊ぶ」

って言ってたんで
「原発そばの危険度が高い場所だけだよ!」
「普通にみんな元気に暮らしてるよ!」
って話しておいた。

そしてねみんな
「5年前は日本だったの?」って聞くんで
「そうだよ。地震も体験したよ」って話したら
みんな僕が津波から逃げて停電を経て今ここにいると
思っちゃったみたい。。。
お母さんどうしよう。。。


うう「福島」という名称が「Fukushima」になると
こちらの想像以上な勘違いがうまれるとは
予想はできましたが実際に体験すると結構ぐっときますね。

私の父の実家の墓は会津若松市にあります。
1月に父を亡くし3月に納骨を済ませた後に
異国で迎えた3月11日は
私の中に様々な感情を呼び起こしました。


ああ父はもういないんだ。


来年のこの日も
私の大事な人たちが
皆健やかにこの日を迎えられますように


そう願わずにはいられません。




スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク