2015-12-23

2015年印象に残った展覧会


さてもうすぐ年末。
相変わらずバタバタですが
印象に残った展覧会を記録しておきます。
相変わらずいろいろ行ってるなあと改めて。
来年はもっとフットワーク軽くいきたいです!


------------------------------
Ikkan Art International「Moving Light, Roving Sight」
あるご家族と再訪した際「人の心に咲く花」と
作品がシンクロした素晴らしい体験をさせていただきました。


Pace Gallery Hong Kong「Yoshitomo Nara"stars"」
奈良美智さんは東京在住時からずっと鑑賞させて頂いていますが
今回の香港では違う視点を感じることができたような気がします。


ARNDT「GILBERT & GEORGE: UTOPIAN PICTURES」
ずうううううっと憧れていたGILBERT & GEORGEに実際にあえてサインも貰えた
アートステージとは違い、ギャラリーでじっくり見る作品には違う世界がありました。
かっこよかったです!


The Jam Factory「Shibukaru Matsuri goes to Bangkok」
キュンチョメの新作をみたくて
思わず飛行機乗ってしまいました。
会場全体のカワイイが超楽しかったです!


Artist Run Space @キタコレビル「園子温展「ひそひそ星」
毎回でも行きたい「キタコレビル」。Chim↑Pomの展示は深かった。超深かった!


臺北市立美術館「李明維與他的關係:參與的藝術 ─ 透過觀照、對話、贈與、書寫、飲食串起和世界的連結」
去年の12月に森美術館でやった展覧会の巡回。どうしてもLeeさんにお会いしたくて行っちゃいました。
交流するアートとはと改めて考える素晴らしい機会でした。


ワタリウム美術館「Don't Folow The Wind ノン_ビジターセンター展」
地震を体験した身として、会津出身の親を持つ身として
どうしても体感したかった。
いまいちど思い返します。あの日からのこと。


東京都現代美術館「おとなもこどもも考える ここはだれの場所?」
私のライフワークといっても過言ではない「子供とアート」というテーマに真正面から取り組んだ展覧会。
今回思うことが多かった人も多いでしょうし、今後の課題もまだ山積。でも子育て中の身としてはこういう展覧会に親子で参加できたことをとてもありがたく思います。



森美術館「村上隆の五百羅漢図展」
予想外でありました「ご年配の皆様の喜ぶ様」にかなりがつんとやられました。
アーティストが表現していくものはそれぞれ変化していくけど
その時の強い思いは必ず届くんだなと改めて感じました。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク