2009-07-31

東京オペラシティアートギャラリー「鴻池朋子展 インタートラベラー神話と遊ぶ人」を観てきました。

opera0731
opera073102

本当に久々の新宿です。
実は新宿はどうも水があわなくて
いつも避けている街なのです。

何度行っても落ち着くことが出来ない。
すぐに離れたいと思ってしまいます。


しかしネオテニーでもド派手な作品でその力を見せつけていた
鴻池朋子さんが個展をやられているとのこと。
美術ブログでも話題になっているし
いっちょ行ってみるか!と母子で東京オペラシティアートギャラリーまで足を運びました。




息子にはネオテニーの目録を再読して
「このオオカミさんを観に行こう」と説明。
実はオオカミより鴻池朋子さんの綺麗さが
気になっていたようですがまあいいでしょう。


新宿に着くころには雨もあがり
散策には最高のコンディション!
しかもチケットはぐるっとパス!
気持ちよく入場。



印象の強い作品の数々に驚かされっぱなしでした。




し か し


母子でかなり「流してみる感じ」の
鑑賞になってしまいました。


うーんなんか引っかかりがないのです。
「足を止めてじっくり」「後に戻ってもう一度」
な気分がわき上がってこない。



なんかディズニーランドみたい・・・。



遊園地やアニメやファンタジーものが大好き
という人には最高に楽しい感じがしますが



ディズニーアニメを毛嫌いし
ハリーポッターを完読出来ない私には
ちょと向かなかったのかな。。


息子もどうもいつもの好きな感じではないそうで
何か複雑な顔つきで作品を観ていました。


終了後感想を聞くと


「こわかったけどなんかすぐ忘れられそう」




うーん。
まあ、これも体験です。

opera073104


東京オペラシティアートギャラリー
東京都新宿区西新宿3-20-2
初台駅から母子の足で約4分。
開館時間:11:00?19:00 金・土のみ20:00 入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ご子息およびせいなさんに全く同感です。

Re: No title

memeさんこんにちは。

コメントありがとうございます。
同感して頂きとても心強いです。
きっと入り込めたらたまらなく楽しい世界なんでしょうね。
私にはちょとサイズが違ったみたいでした。

たしかに、

たしかにファンタジーの世界ですよね。
見せ方も、お化け屋敷っぽいですし。
(私は空想好きなので、鴻池ワールドはしっくりきました)
息子さん、正直。

Re: たしかに、

こういう自分のスタイルを持った作家さんというのは
「好み」にあうかどうかなんでしょうねー。
ぜひお嬢様と一緒にもいってみて下さい。
感想聞きたいです。

ちなみにお嬢様と一緒に行ってみるなら
1階上のICCもおすすめですよ!
アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク