2015-10-25

「Lion City Kitty™ – The Cat Museum, Muses & Mansion of Singapore」に行ってきました


Lion City Kitty™ – The Cat Museum, Muses & Mansion of Singapore」に行ってきました。

シンガポールというのは
国土が狭い、HDBという公団住宅居住者が多い、規則が厳しい
ということで
なんとなくペットを飼いづらいというイメージですが
ペットを飼ってる人も結構います。
犬猫に関しては日本のようなペットショップも
ありますが
保護団体がマッチングの場を設けて
そこから家族に迎えるというケースが多いようです。

その保護団体がの活動拠点に「猫博物館」がある!と聞き
早速行ってみることにしました。

実際に行ってみるととても可愛らしいショップハウスの上階にその
「Lion City Kitty™ – The Cat Museum, Muses & Mansion of Singapore」
はありました。
予約推奨のようですが現在なら予約がなくても大丈夫のようです。

博物館は3つの階に分かれています。

エントランス&ネコグッズ展示スペース

ネコの歴史紹介&里親募集中ネコたち放牧スペース
里親募集しない住民ネコたち放牧スペース

入場料は9ドル。
靴を預けて自由に行き来が可能です。
猫の様子を見てスタッフさんが人数調整をするので
それに従いましょう。



入館前は

飲み物のな猫カフェという感じを予想していたのですが
予想以上に楽しい環境でした。




子供の年齢制限もありません。
スタッフさんがかなり細かく誘導してくれるので
親子でも安心して遊べます。
かわいいですねー。



そしてとても嬉しかったのは

スタッフさんが猫と穏やかに遊んでいる息子を見て

「あなたここに住んでる人?猫を飼ってみたらどう?」

って話してくれたこと。
息子と私の接し方をみて
「里親としてふさわしい」って思ってくれたということですから
とても嬉しかったです。

入場料は野良猫ちゃんの保護や
このような里親探しの費用として使われるそうです。
寄付でこんなに楽しく遊べるなんて!と
私も息子も大興奮。
また行こうと思います。


オープンが金、土、日のみです。

詳細ご確認の上お出かけください。

tel. 6336-2133
8 Purvis St. #02-02
金16:30-19:30 土日12:00-15:30 16:30-19:30 月~木休
purr@thecatmuseum.com.sg
入場料:大人$9、6歳以下の小人無料
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク