2014-07-11

新宿眼科画廊「キュンチョメ個展「なにかにつながっている」」を観てきました。


新宿眼科画廊にて

「キュンチョメ個展「なにかにつながっている」」

を観てきました。



家族で仲良くさせて頂いてるキュンチョメさん。
いつも本当にありがとうございます。
この前は搬出体験までさせて頂きました。
7月の個展の話は前から伺っていたので
台風一過の猛暑の中楽しみに出かけました。



結論から申しますと
素晴らしい体験させて頂きました。
必見です。



キュンチョメの展示って
すごくきゅんとさせられるんですが
そのせつなさがすごく物語なんです。
若い時って辛い時についつい自作のポエムとか
書いたりしたと思うのですが
キュンチョメの展示というのは
そのこっぱずかしいポエムを
自分の代わりにメンバーが演じてくれるところまで
やってくれるような気がするんですよ。



小さい時になんとなく
「こうなったらいいな劇場」的に
色々想像したりすると思うんですが
少しだけ大人になってくると
現実が見えてきて
想像を自分ではなくて仮定のキャラクターに
演じてもらって
その夢の実現を願ってる自分と
現実の自分を「切り離す」行為に及ぶことが多くなります。
これはいわゆる「大人」なんだと思うのです。
(コスプレがその完成形なのではと個人的には思っています)



キュンチョメの展示の中に入り
その世界観に自己を設置すると
表現から汲み取れる感情と
ダイレクトに感じるドラマティックな登場人物が
一緒になって鑑賞者の中に入り込んできます。


そして
その入り込み方がすごく猫っぽいんですよね。
すっと入ってくる。すごく自然。



なので



とても素直に感覚を解放出来ちゃうのかなと思います。
恥ずかしいポエムを思いついちゃったけど
それを堂々と書いて壁に貼れるような感じ。
だって「これキュンチョメが書いたもんだもん」って
言えるようにしてくれたから。




というわけで私は「作品の出演者」として
キュンチョメの「ホンマエリ」というキャラクターは
ほんまにすごいなあ(インを踏んでますわよ気がついてますか)と
前から思っていたのです。
彼女には思いを乗せたくなる懐の深さがあります。




そして今回すごさを見せつけてくれたのは
もう一人のメンバー「ナブチ」。
彼がメインになっている「僕と鯉のぼり」は
予想以上の衝撃でした。
びっくりしましたしすごくセンチメンタルにになりました。
この衝撃はあのインスタレーションの中だからこそ
ここまでMAXだったのだと思います。
ぜひあの場所で作品に触れて頂きたいです。



展示の中には日記があります。
どのタイミングで読んで頂いてもいいのですが
帰宅後には必ず読んでほしい文章です。
彼等の紡ぎだす言葉は
文字起こしをしたら
とても清らかな言葉が殆ど。
刺激的な言葉が散りばめられてる
わけではありません。

なのに
ここまで感情の中に入り込んでこれるのは
彼等の選ぶ言葉と
世界観をナビする映像とインスタレーションが
本当に心に語りかけてくる世界を作っているからなのだなと
改めて実感することが出来ました。



今回は3つのストーリーがあり
それぞれの物語をベースに作品があります。
独立してるんだけど「つながってる」感すごいです。
すごく冷酷に冷ややかにつながっています。

世の中の色々な出来事ってこんな風に
冷酷に連鎖してるんだなって改めて実感します。



まるでオムニバス映画をみているようでした。
なので(本当はいけないのかもしれませんが)
展示内をぐるぐるすると繋がりがどんどん混沌としてきてるんです。
世界にどっぷりできて気持ちよかったです。



すばらしく繋がった世界観だったので
何か持って帰りたくなりました。

映画に感動した後にショップで何か買って帰りたくなるような気持ち

に近い様な気がします。
持ち帰れる「キュンチョメ」を思わず探してしまいました。
どこまでも余韻に浸りたい。
それほどまでに素晴らしい世界でした。



オススメします。
ぜひ実際につながった物語を体験して
心揺さぶられて下さい。



大人だから恥ずかしい?
グラグラしても恥ずかしくないです。
キュンチョメが
恥ずかしいと思う場面からふっきれる場面まで
一緒にいてくれますから。



7/23迄。
木曜日休廊です。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク