2014-05-16

Art Center Ongoing「有賀慎吾「SSS - Space Spiral Spirit 」」を観てきました。


Art Center Ongoingにて

「有賀慎吾「SSS - Space Spiral Spirit 」」

を観てきました。


去年のTRANS ARTS TOKYOをきっかけに
交流をさせて頂いてる有賀慎吾さん。


2013-11-07
「TRANS ARTS TOKYO 2013」に行ってきました


息子もいつも優しくしてもらっているので
有賀君が大好き。その有賀君の展覧会ということで
「絶対行く!」という息子のリクエストで
頑張って時間を作って出かけました。




前回の「—ざんねんな出産、しあわせな臨終—」で感じた
すごく深い世界表現から別のアプローチを感じました。
根本はすごくしっかりとドロドロしてるんだけど
彼の土台の上でのアプローチの仕方が変わったというか。
前回の深く、深く、深く!という世界に
ゾクゾクしていたので
今回のこの削ぎ落とした感なアプローチは
すごく未来的なものを感じました。
未来ってシンプルになればなるほど
複雑化していきますもんね。



そしてグロレスク的なんだけど
にごんだドロドロ感をあまり感じない世界は
自己管理の上での暴走的世界なのかなと
お話を聞きながら感じました。
ほんまにねえいい人なんですよ。ほんまに。



彼の作品は
出産や生命的なものを扱ってるものが多いのですが
そこには男性的な視点より
すごく女性的な視点というか
母性的な視点を感じていました。
母性的な視点って
とても強く、そしてとても儚いんです。
彼の作品世界は世界の2つの面を肯定する優しさに溢れています。
表現は毎回すごくドキドキするんだけど
根本的な肯定感を感じるのは
「母性的な視線」なのかもしれません。




図工の時間に「もう俺には何も期待するな」で出てきた
「あなやろう」からインスパイアされたお面を持っていった息子さん。
お面をどうしても有賀君にあげたい!というので
「2つ持っていけ」と2つ持たせました。
会場に来てなぜ2つだったのかが
解ってくれたようで何よりでした。
一緒に遊んでくれてどうもありがとうございました!




そして天才ハイスクール出身の毒山凡太朗君も
一緒に遊んでくれてありがとうございました!



5月25日迄。
オススメです。ぜひ足をお運び下さい。
イベントもいくつかあるそうです。
詳細はぜひ展覧会公式ページをご確認下さい。



■■■
5月24日 (土) 15:00~
Pre Ongoing School
作家本人による展示作品の解説を交えてのレクチャー
お好きなケーキとお飲物がついてきます
料金:1500円 (ケーキとドリンク付き、先着30名様)



■■■
5月25日 (日) 18:00~
トークイベント
じゃぽにか × カオス*ラウンジ
「混沌世紀的悪童真面目会議」
【これは個人的にすごくオススメしたい。っていうかUSTしてほしー】

ゲスト:黒瀬陽平(カオス*ラウンジ)、梅沢和木(カオス*ラウンジ)
    じゃぽにか

料金:1000円 (ワンドリンク+入場料、先着30名様)
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク