2014-05-15

新宿高島屋10階 美術画廊「Ceramic/Figurative」を観てきました。


新宿高島屋の10階 美術画廊にて

Ceramic/Figurative

を観てきました。



非常に個性ある作家さん4名。
どんな風にバトルしてるのかと思いきや
すごく大人な空間になっていました。


非常にcoolな空間でした。


大好きな山本麻友香さんの世界は
もう少年性とかそういう限られた世界じゃなくて
すごく深くなってました。
なんだか吸い込まれそうでした。

特に目を閉じた作品が印象的。
山本さんの作品には
作品の中の少年に「かつての自分」を感じることが
多かったのですが
目を閉じた作品にはその感じることさえ過去にされてしまうような
猛烈な時の流れを連想されるような
ああもう時は流れたなって
思い知らされたような
強い現実を思い知らされるような気持ちになりました。



でも突き放しではないんですよね。
こちらが話したくなるまで待っててくれるような
母親のような突き放し方。
ああこの気持ちはぜひ作品の前で
体験して頂きたいです。



そして松浦浩之さんの作品もよかったです。
完成されたイメージに
隠れた本性みたいなのが見え隠れしてるような気がして
ドキドキしっぱなしでした。
特に熱出してる作品。
あれやばいです。



山本さんも松浦さんも
最初はすごく解りやすいんですよね。
見てると瞳の奧に
自分が見たくなかったストーリーが
勝手に始まる様な、
でもずっと見てたいような
独特の緊張感が最高にcoolでした。



オススメします。
ぜひ足をお運び下さい。
5月21日(水)迄。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク