2014-04-18

21_21 DESIGN SIGHT「コメ展」を観てきました。


21_21 DESIGN SIGHTにて

「コメ展」

を観てきました。


実は私、こちらの展覧会の予告編的な
幻の展覧会を観ております。


2012-10-23
スパイラルガーデン(スパイラル 1F)「米の道展」を観てきました。


こちらの展覧会なんと1日だけの開催でした。
理由は簡単。
「ゆめぴりか」というお米の発表会を兼ねていたからです。
どうしても気になってぜひ観たかったので
実際に行って本当によかったです。

そして「佐藤卓さんなんだからデザインサイトでやってくれたらいいのに。。」
と密かに思っていたら。。。


私の想いが通じまして(本人の思い込みです(^^;))
「コメ展」が開催となりました。


というかこの展覧会。
1回ではもったいないほどのクオリティだったので
長期開催と聞いて本当に嬉しかったです。
そして同時に
どんな風にバージョンUPされているのか
とても楽しみに出かけました。




デザインサイトは
建物そのものがデザインであり
非常にクオリティが高いです。
なのでここで開催される展覧会は
そのデザインと喧嘩はしないけど負けない個性がないと
建物に埋もれてしまうと思うんですよね。


コメというのを「※」で表現するなんてまさにデザイン。
まずタイトルにやられました。





そしてコメを巡る様々なデザイン。
その多様さにまず驚かされます。
例えばしめ縄。
私たち日本人には見慣れたものですが
考えてみればすごいデザインですよね。
無駄を全部削ぎ落とした究極のデザインです。
しかもこんなに種類があるんですね!





そして米を巡るデザイン。
美しいですよね。マジで美しい。




お米って今どこの国でも
本当に美味しいんですよ。
お寿司とかは中東のスーパーでも
美味しそうなお寿司に出会える時代になってます。
日本食に限った話ではありません。
タイ料理も美味しいし、韓国料理もすごく美味しい。
そうなんですよコメは世界をつなげてくれるんです。
米を巡る食事もとても美しいデザインです。
場所が場所だけに終わったら
美味しい御飯が食べたくて食べたくて。。。




たかがコメと思うべからず。
いつも触れてきた米だからこそ
ここまで無限の展開があるのだと
再確認出来る素晴らしい空間になっていました。



まだ子供を連れて行けていなので
なんとかして行きたいと思います。
実はこの展覧会。
撮影も可能ですし遊びポイントも沢山ありました!
でもひとりじゃ恥ずかしくて遊べなかったんですよ!
絶対連れて行かなきゃ!!



6月15日(日)迄。
休館日:火曜日(4月29日、5月6日は開館)
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク