2013-12-16

SHUHALLY「金理有solo Exhibition 「カルダイ燈籠」」を観てきました。


SHUHALLYにて

「金理有solo Exhibition 「カルダイ燈籠」」

を観てきました。



金さんはいつも息子に優しくして頂いてまして
いつも本当にありがとうございます。
以前別の個展でお会いした松村さんには
拙ブログの夏休み企画にご協力を頂きました。
本当にありがとうございます。

2013-08-27
「夏休み特別企画「あの方のあの時自由研究、そしてこれからの自由研究」 第17回 松村 亮太郎編


今回は松村さんが主催するSHUHALLYで
金さんが展示を行うという
お話を聞いただけで「凄そう!!!」と
ドキドキワクワクしそうな展覧会です。
この日はオープニングの前にお邪魔させて頂きました。




始めて伺ったのですが
マンションの1室とは思えない
この異空間。びっくりしました。
そして同時に皆さんが茶道をとても楽しく堪能していて
それに更にびっくりしました。
私の知ってる「茶道」というのは
もっと形式を重んじて1列になって同じことをして。。
とかだったので
大きなお部屋の各方面で
楽しそうにそれぞれお稽古されてました。
なんだかやってみたくなりました。





金さんに案内して頂きながら
会場全体を堪能します。
何回か拝見しているスタイルの作品のはずなのに
全然印象が違うことに驚かされます。

特にネットでも話題になった「光る茶室」での

千利休もびっくり:
マンションの中に異空間! 畳が光るサイバー茶室に行ってきた




金さんの作品の存在感半端ないです。
陶芸というのは火をくぐり抜け完成して
その場に存在する訳ですが
熱い火の中で煮えたぎってる躍動感が
そのまま作品に凝縮されているように感じます。



かつて豊臣秀吉は千利休の言動や活動においての
並々ならぬパワーに嫉妬していたと読んだことがあります。
文化人の千利休をなぜ秀吉がそこまで恐れたのか
当初私は理解が出来ませんでした。



その後沢山の美術展を巡り
博物館等で当時の茶道具を拝見したり
京都等のお寺を実際に巡ったりしました。
そこで作品や空間のパワーってすごいなって
少しずつですが理解をすることが出来多様な気がします。


権力は文化を恐れるのでしょう。
なぜなら文化は権力を転覆する力があるからではないでしょうか。


そして以前A/Dギャラリーで
茶室を使った作品を拝見したとき
とても沢山の発見がありました。

2013-06-04
六本木ヒルズ A/D GALLERY「金理有(Kim Riyoo)「土師カバネ」(HAJI-KABANE)-Thoughts for the legacy- 」を観てきました。


Snow contemporaryもとても面白い展示でした。

2013-11-18
SNOW Contemporary「金理有「宇宙的恐怖」」オープニングパーティーに参加してきました。



そして今回、SHUHALLYでの展示を拝見したわけですが
今回は状況が違います。

「実際に(茶道で)使われている場所での作品を堪能する」

というこの状況が
予想の数十倍を想像させる猛烈なパワーを
こちらに全力投球で投げかけていることに驚きました。
その力は協力なんですが同時にとても自由で、軽やかなんですが
その自由な軽やかさはとても魅力的で嫉妬を通り越して
母のように暖かく見守っている自分がいました。
文化とどのように接するかによって
受け手の気持ちって変化していくんだなと
実感することが出来ました。
パワーに何度も驚愕すると同時に
このような文化のパワーの発信を躊躇無く出来る世の中であってほしいと
しみじみ思いました。




私が特にエネルギーを感じた場所。
そこは使われる道具が待機している場所です。
実際にぜひその前に行ってパワーを感じて頂きたいと思います。
たとえが極端ですが
きらびやかな遊郭を連想させるような
それぞれの作品の美しさと
「私を選んで!」というような強いパワーの発信を
ビシバシ感じることが出来ました。
素晴らしい体験でした。




息子も何枚も写真を撮らせて頂きながら

「ここには泥棒は入ってこれないよ。。
 入ってきたらグイグイな空気にびっくりして
 帰っちゃうと思う。。。」

と何度もつぶやいていました。




オススメします。
ぜひ足をお運び下さい。



2013年12月23日(祝)迄。
16日休廊です。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク