2013-10-23

GALLERY MoMo Projects「高橋涼子「The spell for not forgetting」」を観てきました。


GALLERY MoMo Projectsにて

「高橋涼子「The spell for not forgetting」」

を観てきました。


今回展示写真を拝見する度に
行きたいなあと思っていた展覧会。
やっと行くことが出来ました。
そして本当に伺ってよかったです。
実際に観て感じることが出来たことが沢山ありました。



実際に伺って本当に驚いたのは
写真の印象とものすごく違うこと。
改めて驚かされました。



写真から連想させられる「髪」という存在は
常に生と死を意識させる存在で
観ていてとても深い世界に引き込まれます。




しかし実際に作品を拝見すると
あまり髪という素材にそのものに私は意識が向きませんでした。
髪がどうこう言うより
「とても美しい作品」という今そのものに
自然に集中出来るような感覚。
それは「死んだ媒体に対する潔さ」を強くを感じました。
引きずってないねーって言いたくなる程清々しかったです。
この作家さんの世界観の中で
髪という存在は彼女の中できちんと供養され
素材として浄化され次の世界に行けてるという感じ。

女性が前の男の思い出に浸らないって
こういうことなのかなって思ったり。




女は強い。そして美しい。






事前に教えて頂いたので注意して観ていたのですが
作品が産み出す影もとても美しかったです。

元彼引きずってる女性に超オススメ。
元気貰えます。
今、もう目の前にいない存在に対して
別に考えることはない、今を観よう、前を向こうって
素直に感じることが出来ると思います。

元彼への怨念に悩んでる人は
きっとすっきりしますよ。そして帰ったら
家に残ってる元彼から貰ったものみんなを
質屋に売っちゃいたくなるから売っちゃうといいと思いますよ。
そしれその金で美味しいご飯でも食べるといいと思う。

すごくすっきりすると思います。
女性にすごくオススメしたい作品です。
元気もらえます。



結論:高橋さんが個展やる時は最寄の質屋の営業時間を調べておきましょう。




10月26日(土)迄。
オススメします。
ぜひ足をお運び下さい。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク