2013-09-18

lomography 組み立て式のDIYカメラ「Konstruktor(コンストラクター)」を組み立ててみました。


さて前回

lomography 組み立て式のDIYカメラ

Konstruktor(コンストラクター)」

を組み立ててみました。



お店の方にも akabeeさんにも

「2時間以内で出来るでしょ!」

と言われたKonstruktor。
手先の器用さはそれなりに自信があったので
すぐ終わるでしょ!と思っていたのですが。。。


かなり時間がかかってしまいました。


カメラというのは
なぜ撮れるのかというのは
子供のピンホールカメラで
私もそれなりに勉強したよねと思っていたのです。
しかし!このようにカメラの内部
(といってもシャッターとかは既に出来ていますが)
のしくみを1つ1つ考えていくと
すごく細かい仕組みなのねえと
改めて感じました。


さて中身はこんな感じ。
かなり細かいので


やりたがる息子君は今回は強制的に見学。


さて1つ1つ組み立てて行くのですが
マニュアルがかなりシンプルなのと
1つ1つ構造を確認しながら
(このバルブを倒したらここが開く等を確認しながら)
家事をしながら←ここが一番難関
一進一退の作業を行い。。。










出来ました!


好きなサッカーチームのカラーにしてみました。





さて次は撮影です。
今回は400のフィルムしか手に入らなかったので
(フィルムって今買うの大変なのね!びっくりしましたわよ!)
昼間の晴天はちょと厳しそうです。
曇りの時間帯を狙って撮影をしてみたいと思います。
さてどうなりますか!!
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク