2013-07-11

ギャルリー東京ユマニテ「岡田ムツミ展」を観てきました。


ギャルリー東京ユマニテにて

岡田ムツミ展

を観てきました。






岡田ムツミさんは
ドイツ・ケルンを制作の拠点として発表を続けて
おられる作家さん。
前回3年前に初めてお会いした時は
「ドイツ行きたいんですー」と話していたのに
あの時から3年で2回もドイツに行く人生になってるとは
人の人生とは分からないものです。




最近やっと岡田さんのような作品の奧を
純粋に感じることが出来るようになってきました。




日々目にする様々なものを頭の中で思い出す時
鮮明な形よりその場の空気とか全体的な色を思い出すと思うんですね。
視線ではない別の部分で見えてくるイメージ。
感じれないはずなのに
吹いてくる風やはっとさせる香り。

形には表せないけど確かに感じられる感覚が
見事に視覚化されてるなあと
3年前とは違った感想を感じました。






前回にはあまりイメージ出来なかった
「異国で日本を想う」という感覚が
震災、そして色々な体験を経て
私の中で沢山の木気づきがあったのだと想います。





今後もドイツに行く機会はあるみたいです。
他の国にも行くでしょう。






自分が、自分の家族がこれからどんな場所で
どんな仕事をしているか分かりませんが
皆が眠る前に自分のふるさとを快く思い出せるような
この展覧会の作品達のような
イメージに沢山出会ってほしいなあと
改めて思いました、





7.20(土)迄。
日曜祝日休廊です。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク