2013-03-09

ギャルリー東京ユマニテ「humanité lab vol. 46 秋山早紀展「線はつづくよ どこまでも」」を観てきました。


ギャルリー東京ユマニテにて

「humanité lab vol. 46 秋山早紀展「線はつづくよ どこまでも」」

を観てきました。




一見するととても可愛らしい作風。
作品の中にいて最初は非常に戸惑ったのですが
ある1点に気がついてからとても「風」を感じて
気持ちがすごく晴れやかになりました。



「看護師さんの追いかけっこ」
このタイトル!


「かっこよく腹を括る」とはどういう事か

ということでした。
「看護師さんの追いかけっこ」を観て
作品タイトルを観た時
猛烈な「潔さ」を感じたんですね。


木製パネルに油彩、クレヨンで描かれた世界は
一見すると単調という印象ですが
このタイトルからがらりと印象が変わりました。
潔さという勢いは鑑賞者の視点を
とても友好的なものに切替出来る力があると思います。


この世界がどんな風に変化していくのかすごく楽しみです!


自然に笑顔になってきたら
ほら、さっきまで苦しんでた「肩こり」が治ってました。
そんな感じの世界感をほんわかと楽しませて頂きました。


3月9日まで。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

突然すいません。

子連れアート鑑賞日記さま

ユマニテさんでの展示に来て頂き、
ありがとうございました。
秋山早紀と申します。

お会いできなくて、残念でしたが
ブログ読みました!
ありがたいお言葉達を胸に、
これからも頑張る次第です。

あ!!!肩こり!!
治ったみたいでよかったです♪
これからも、よろしくお願いします。

秋山早紀



アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク