2012-11-03

スパイラルホール「+プリュス:ジ・アートフェア 003」を観てきました。


スパイラルホールにて

「+プリュス:ジ・アートフェア 003」

を観てきました。



こちら今回から同時開催となった+プリュスです。


会場には全体的に優雅な雰囲気が漂います。
個人的には高い天井って好きです。
そして黒い壁がゴージャスな雰囲気を演出しています。



では気になった作家さんを順不同でご紹介させて頂きます。

BOOTH-No.01 ex-chamber museum。幕内さんオススメの干支。
すごく可愛かったです。



BOOTH-No.11 hpgrp Gallery TOKYOさんの伊藤一洋さんの作品は何と触っても大丈夫とのこと。
ブロンズって触って分かることが沢山あるんですよね。
この試み素敵です。



BOOTH-No.13 YOKOI FINE ART 久しぶりにご挨拶出来た横井さん。
ギャラリーでの展示もとても印象深かった前原冬樹さん。
今回もとても印象的な世界を楽しませてくれました。



BOOTH-No.16 テヅカヤマギャラリーさん。
後藤靖香さんの描く生き生きとした人物像に
思わず釘付けになりました。



BOOTH-No.18 AIN SOPH DISPATCHさん。
フェアでいつもお話させて頂いています。
荒木由香里さんの集合体を連想させるオブジェの美しさは必見です。
ドバイでみた100円ショップでの買い物籠を思い出しました。



BOOTH-No.19 レントゲンヴェルケ の池内さん。
そしてありがせいじさんのこの作品は猛烈な印象を持ちました。
もっと他の作品も観たくなりました。



ウルトラとはまた違った世界が楽しめます。

ちなみにこちら1ドリンク付です。
ワインすごく美味しかったです。


11月4日迄。


ちなみにこんなイベントもあります。
--------------------
山本保津(東京画廊)×小林ひとみ(コバヤシ画廊)×池内 務(レントゲンヴェルケ)
「1965-1995:日本現代美術の青春時代」

会期:2012年11月3日(土)15:00~
会場:スパイラルホール・ホワイエ(スパイラル3F)
参加方法:事前申し込みは不要です。当日会場まで直接お越しください。
「プリュス:ジ・アートフェア」会場内でのイベントのため
参加の際は入場料(1,000円)が必要です。
お問い合わせ先:スパイラル TEL: 03-3498-1171(スパイラル代表)
--------------------
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク