2012-09-15

waitingroom「増村真実子個展『カサブタ』」を観てきました。


waitingroomにて

「増村真実子個展『カサブタ』」

を観てきました。


去年ULTRAで出会ってからとても気になっていた作家さん。
何度かフェアで拝見して
独特で美しいパワーを放つ作品がとても気になっていました。


気になるポイントをぜひ確かめたいと想い
ちょっぴり緊張して個展会場に出かけました。




作品を目の前にすると
とても丁寧な所作に驚かされます。
1つ1つの丁寧な作業は
工芸の美しさを再確認させてくれるのですが
その再確認がとても控えめなのがまさに「日本の工芸」
という感じがします。

資料を拝見させて頂くと
作家さんは家庭環境にて漆はとても身近な存在であったとのこと。
★詳細はプレスリリースをご参照下さい。




作品の「サイズ」にもとても力を感じます。
大きすぎずもなく、小さすぎずもなく。
手にしっくりなじむようなお椀を連想させるような大きさ。


この絶妙な大きさは触ったときの感触を
「触らずして感触を連想させる力」を産み出しているような気がします。
その想像力が親近感を促し
観ているこちら側の支配力を絶妙な力加減で刺激してきます。




作家さんに伺うと
制作環境もありますが
「手に取って頂きたくなるようなサイズを意識してます」
とのこと。
このサイズだと日本の家庭環境でも十分受け入れられますね。




そして表情がどんどん変わることにも驚かされます。
角度を変えるとどんどん表情が変わるのです。
表情の変化による美しさは気づくととても鮮やかになります。
作品の前ではぜひ角度を色々変えて見てみて下さい。






ぜひ実際に観て頂きたいと思います。
おススメします。


10月28日(日)迄。
開廊時間:月曜日 17-23時|金・土・日曜日 13-19時
詳細は公式ホームページでご確認下さい。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク