2012-09-01

渋谷ヒカリエ8F CUBE 1,2,3「Gallerist Meeting × SOMEWHERE 『非日常のライフスタイル』」を観てきました。



渋谷ヒカリエ8F CUBE 1,2,3にて

「Gallerist Meeting × SOMEWHERE 『非日常のライフスタイル』」

を観てきました。



日頃よく伺わせて頂いているギャラリーさんととても個性的な家具屋さんが
コラボレーションして空間を作ってるとのこと。
アートを日常に組み込ませる空間ってどんな感じなのかなと
ワクワクしながら出かけました。


★作品の撮影、掲載は主催者さんからの許可を頂いております。



CUBEは3つの部屋に分かれているのですがそれぞれが「部屋」をイメージして
個性的なインテリアと作品がコラボしています。
ガチバトル的なものを想像していたのですが
ダンスバトル的な優雅さ的な印象を受けました。




それにしてもなんとまあ個性的な家具さん達!
でも家具さんなのよね家具さん。
正直ドバイの家具屋さんですごい家具沢山観てしまったので
家具的なものへの根本的な驚きは自分としてはあまりなかったのですが
でも家具としてとても個性的なものばかり。

その家具に負けないというか消されないけど
【日常にとけ込めるART】ということで選ばれた作品達。
以前ギャラリーでお見かけした作家さんの作品もありましたが
いつもより少しだけ「近く」に感じることが出来るような気がします。




「堅い素材」作品と家具が予想以上に「流れ」を作っていたのが
印象的でした。
考えてみれば家具って堅い素材が多いですもんね。
堅い素材同士のほうがなじむのかもしれませんね。




そしていくつかの作品に短いストーリーがついているのが
とても有り難かったです。
現代の作家さんの作品ってやはり作品がここに来るまでの
物語を伺うのと伺わないのでは存在感が全然違うと思うのです。
そして全ての人がその時にいるギャラリストさんに
お話を伺えるとは限らないので
このストーリーの記載はとても素敵だと思いました。





そして平日なのに沢山のお客さんがいらっしゃっていることにも
驚きました。皆さんとても熱心に見ていらっしゃいました。
そして思った以上にお子さん連れが多いのにも驚きました。
ヒカリエはアクセスがいいので平日昼間は若い子供連れがとても多いのです。
あと工作教室をやっていたみたいで
お子さん連れのお客さんが数多くいらっしゃいました。
そういう層に「日常に取り入れられるアートがある」ことを
伝える場としてとても成功していると思います。
ただ私的はあまりに魅力的な作品が多すぎて部屋それぞれの情報量が多くて
お腹いっぱい!感がありました。(処理能力低いのです。。すみません。。。)


なので出口付近にあった【無人のインフォメーションカウンター】が
とても力強く感じました。
ここでギャラリーのカード等を持ち帰って
なんとなく家で検索して。。。そして場所を確認して
今度はギャラリーそのものに足を運んでもらえるような
ストーリーがきっといくつもあるだろうなと。
なんだかとても記持ちがワクワクしました。






まず「間口を広げる」というテーマは深く浸透したのではと感じました。
そしてこの次の段階である

「共に暮らしたい作品との出会い、共に暮らすために購入する」

段階にどのようなストーリーで私たちを導いてくれるのか
今回の仕掛人である武内さんの「次考えていること」がとても気になります。





そして本日いらっしゃったギャラリストの皆様。
息子の話し相手をして頂き本当にありがとうございます。
楽しみすぎちゃって本当にすみません。。。

週末にお子さん連れで訪れる予定の方
ギャラリストさんとても優しいです。
なので引率している私たち大人が
「作品は勝手に触ってはいけませんよ」と
子供にちゃんと伝えましょうね。
家具本来触って確かめるものでありますが
今回の家具達はとても個性的な家具なので
触りたい場合はスタッフさんに声をかけてみましょう。
そしてその時に作品について色々お話を聞いてみて下さい。
きっと新しい出会いが産まれるはずです。






許可を頂いて座ってもらいました。
不思議な椅子です。



9月3日まで開催です。
無休です。新しい発見があると思います。
ぜひ足をお運び下さい。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク