2012-03-05

西武渋谷店B館8階美術画廊&オルタナティブスペース&ギフトギャラリー「トウホクノチカラ」を観てきました。

IMG_4501.jpg
西武渋谷店B館8階美術画廊&オルタナティブスペース&ギフトギャラリーにて

「トウホクノチカラ」

を観てきました。


もうすぐ3月11日から1年が経とうとしています。

1年経ったから出来る事。
1年経ったからってやっていいとは限らない事。
1年経ったかのに全然出来ていない事。

それぞれの事実に対してそれぞれの想いがうごめく3月。
少し怖いような気持ちも混じりながら会場に向かいました。



★作品の撮影、掲載の許可は主催者から頂いております。


作品1つ1つから感じる透明感と
丁寧な所作を直接感じさせてくれる静かなパワーが
私の不安な心を包み込んでくれます。


私にとって心ワクワクさせてくれる作品って
最終的な結論を鑑賞者側に差し出してくれるような気がしています。
そして若さを感じさせてくれる作家さんだち結論を我慢するじたばた加減も
見てて楽しいのですが
このトウホクノチカラ展はその我慢の仕草が
うちに秘めてる感じがしてすごく底力を感じます。

今回はその内に秘めてる(でもバレバレな)ふんばり感が
とても心地よかったので
若い方の作品を中心に感想を書いてみたいと思います。



IMG_4505.jpg
まず入口にthreeの作品が。再会を心の中で喜びます。
彼らは福島出身なんですよね。
連続性から産みださるしょうゆさしは作るラインは何度みても美しいです。


IMG_4502.jpg
出展作家のお一人である大平由香理さんにお話を伺うことが出来ました。
作品は実際に自然をスケッチされることも多いそうです。
大平さんの作品の中の「赤」を見た時
子供の頃みた福島の山の風景を思い出しました。
私の父の実家は東北です、墓も東北にあります。
小さい頃墓参りで見た鮮やかな「赤」を思い出しました。
とても胸が締め付けられました。

私が知ってるあのときの山は今はもう存在しないんだなあと。


IMG_4507.jpg
版画を集めたコーナーでは特に西村沙由里さんに驚かされました。
素晴らしいテクニック、構図の美しさ、作品それぞれが持つパワーを
存分に感じさせて頂きました。
そして何より驚かされたのが「価格」。
お買い得感満載ではないですか!!!!
額装してない状態での販売ですからとスタッフさんは
お話されていましたが。。。

構図の美しさといいデザインの斬新さといい
作品そのものから放たれるパワーといい
そして「買ってみようかな」と思わせてくれるような価格といい
思わず購入を検討したくなってしまいました。



IMG_4503.jpg
稲恒佳奈さんの作品もとても丁寧な所作に心洗われました。
1つ1つの所作の美しさは
こういう美しさは何に怯えてるのか何を恐れているのか
分からなくなってしまった私達のもやもやした心を
やさしく落ち着かせてくれる様な気がします。


沢山のやさしい気持ちを貰って
お礼を言って帰ろうとしたら
「ギフトギャラリーもぜひ!」とスタッフさん教えて頂きました。
普段はあまりこちらは拝見しない私。
どんな感じなのかな?と見た時
とても美しいお皿の数々が目に飛び込んできました。

IMG_4506.jpg
大谷祐里枝さんの作品。
アンティークレースのようにしっかりとしたレースの模様は
見れば見る程引き込まれます。
透かしのように薄い面に施された美しい色は
ずっと見ていても飽きません。。。

今日は登園中の訪問なので時間が足りなくなってしまいました。
時間を作ってぜひ再訪したいと思います。



3月11日色々な報道が日本を駆け巡ると思います。
我が家はきっとテレビはつけないと思います。

この混沌としてる現在、追悼の気持ちはあるのだけど
でもその日どうすべきなんだろうかと迷っている方多いと思います。
迷う気持ちのままこの展覧会に来て頂くと
心のもやもやが落ち着いて自分がどうしたいか気がつけるような気がします。
お薦めします。ぜひ足をお運びください。


3月11日(日)まで。
無休です。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク