2017-04-04

ArtScience Museum 「The Universe and Art」が始まりました!


ArtScience Museumにて

The Universe and Art」が始まりました!

こちらの展覧会、以前森美術館で行われていた
宇宙と芸術展」の巡回展なのです。

そしてね、私ね、知ってるんですよ。
巡回展ってただの「巡回じゃない」んですよ。
そこで確変が起こるんですよ。
ものすごい楽しみにして出かけました。


プレス内覧会、パーティーで話題に上がったのが
医学と芸術展を通じての比較でもある

「内なる宇宙」と「外なる宇宙」。

そうなんですよね。
胃カメラ飲むたびになんかブラックホールってこんな感じかなって
思うんんですが、それって間違ってないことを
確信しましたね。


曼荼羅1つとっても京都から来た曼荼羅と
インドから来た曼荼羅の違いにまた
違う宇宙を感じたり。





そして個人的にすごく面白かったのは
貴重な記録であるホロスコープの向かいに
「竹取物語」絵巻があったこと!


私、調べ物とかしてる際に根詰めちゃうと
妄想が止まらなくなってしまうんですね。
あ、私だけじゃないんだ!って
なんだか嬉しくなりました。



そして3月で見たバーゼルで拝見した作品の
仲間たちも再開。

息子さんのモノマネの完成度、どんどん上がっています。



個人的にとても感銘をうけたのは
天文書をまとめたコーナー。
宗教裁判との関係性や科学者同士の関係性など
面白いサイドストーリーだらけなのですが


「ここ、初版本祭やん」


と気づいてしまってからは
このコーナーだけでプリウス何台買える?とか
現金な妄想が止まらなくなりました。


そういう時はイスラムの天文書で心を清めましょう。



ああ!これ見た!という作品も
もちろんあったのですが
新しい展覧会においての新しい発見も多々あり
ああ芸術をいろんな場所で見てみるって素敵!って
改めて思いました。


いつの日か息子がおじいさんになる頃には
宇宙での展覧会が一般化してるかもしれませんね!

ちなみにこの展覧会では宇宙での作品展示についての
展示もあります。
何が書いてあるかは、、シンガポールだから、言えません。



今回はパーティーでは息子も参加させて頂き
とてもたのしい時間を過ごすことができました。
ArtScience MuseumではNASA 展も開催されていたのですが
ドキュメンタリー的要素とはまた別な芸術による宇宙絵巻の世界。
ぜひたくさんの人に観て頂きたいと思います。


ちなみに「FUTURE WORLD」とのコンボチケットも発売されています。
森美術館の展示であった
「Crows are Chased and the Chasing Crows are Destined to be Chased as well, Transcending Space」
を同時に楽しむことができます。
ぜひ、足をお運びください。
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

アクセスカウンター
カウンター
プロフィール

seina

Author:seina
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
検索フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Blogram
blogram投票ボタン
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク